町田啓太「SUPER RICH」クランクアップで「“幸せ”、見つけていきます!」

iza
クランクアップを迎えた町田啓太(C)フジテレビ
クランクアップを迎えた町田啓太(C)フジテレビ

俳優の町田啓太がこのほど、23日の放送で最終回を迎えるフジテレビ系木曜劇場「SUPER RICH」のクランクアップを迎えた。

同作は、江口のりこ演じる、幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求める破天荒なベンチャー女社長・氷河衛の波瀾万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。これまで、ビジネスパートナーに裏切られながらも再起を図り、仲間とともに会社を成長させていく様子が描かれてきた。

町田の最後のシーンは、衛、春野優(赤楚衛二)、宮村空(町田)の3人がそろって話をするシーン。抜けるような青空の下で撮影は順調に進み、ラストカットのOKが出ると、町田はほっとした表情に。座長の江口から花束を手渡されると、「終わってしまいましたね…」とかみしめるようにつぶやき、「(撮影は)4カ月くらいありましたが、長くもあり短くもありました。本当に温厚なチームで、僕自身も救われましたし楽しかったです」とコメントした。

(左から)江口のりこ、町田啓太、赤楚衛二(C)フジテレビ
(左から)江口のりこ、町田啓太、赤楚衛二(C)フジテレビ

そして、「“幸せの価値観“という普遍的なテーマの作品でしたけれども、その“幸せの価値観“をちゃんと共有できる皆さんと撮影ができたのがすごくうれしかったです。“幸せ”、見つけていきます!」とも。江口、赤楚、スタッフの笑顔や歓声、そして盛大な拍手に包まれてのクランクアップとなった。