「人権尊重が重要」松野官房長官、外交ボイコット判断は保留

産経ニュース
首相官邸=東京都千代田区
首相官邸=東京都千代田区

松野博一官房長官は22日の記者会見で、米国などが北京冬季五輪に政府代表を派遣しない「外交的ボイコット」を表明する中で、日本の判断が遅れているとの指摘について、「適切な時期に諸般の事情を総合的に勘案して自ら判断をして行く方針に変わりはない」と重ねて説明した。中国政府に対しては、各国と連携して人権状況の改善などを求める意向を示した。

松野氏は、岸田文雄首相が10月の習近平国家主席との電話会談で、香港や新疆ウイグル自治区の人権状況を問題提起し、国連の人権理事会でも欧米などと共同で改善を求めてきたとし「国際社会が緊密に連携をして中国側に強く働きかけていくことが重要だ」と述べた。

また、松野氏は「国際社会における普遍的価値である自由、基本的人権の尊重、法の支配が中国でも保障されることが重要だ。日本の立場はさまざまなレベルで中国側に直接伝達している」と強調した。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP