福島原発の処理水放出審査24日初会合 規制委、週1回ペースで

産経ニュース
東京電力福島第1原発
東京電力福島第1原発

原子力規制委員会は22日の定例会合で、東京電力が審査を申請した福島第1原発の処理水海洋放出計画について、今後、週1回程度のペースで公開会合を開き、審査を進めることを確認した。24日に初会合を開く。

計画では、処理水を海水で薄め、含まれる放射性物質トリチウムの濃度を国の基準値の40分の1未満にして、海底トンネルを通して原発の沖合約1キロで放出する。東電は21日、規制委の認可を得た上で来年6月に放出設備の工事に着手し、令和5年4月中旬に完成させる工程を示した。

審査では、処理水を海水で薄める方法、十分に薄められないなど異常が発生した際の放出停止方法、地震や津波対策などが論点となる。計画を認可する前に審査結果の案を取りまとめ、一般からの意見募集を行う。

申請は当初目指した今年9月ごろから約3カ月遅れたが、東電は23年春ごろとする放出開始目標に変更はないとしている。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」