UHBが北海道バレーボール協会から特別表彰 W杯、春高などの開催・放送を評価

iza
表彰式の様子(UHB提供)
表彰式の様子(UHB提供)

北海道文化放送(UHB)は、このほど開かれた「北海道バレーボール協会創立90周年記念式典」で同協会から特別表彰を受けた。

FNS系列とともに関わった「ワールドカップバレー」や「全日本バレーボール高等学校選手権大会北海道代表決定戦(通称・春高バレー)」の開催、放送などの活動が評価された。

バレーボールの普及と振興のため、新たなチャレンジも行っている。11月に開催された“春高バレー北海道代表決定戦”では初の取り組みとして1回戦から準々決勝まで(男女58試合)、AIカメラを駆使しUHB 特設サイトでアーカイブ配信を実施。コロナ禍での無観客開催の中、家族や関係者に熱戦の様子を届けることができた。

ヴォレアス、サフィルヴァなど北海道に拠点を置くVリーグチームの活躍も目立ち、UHBは今後も北海道のバレーボールシーンを応援していくという。