暮らし替えの道しるべ

(76)環境が変われば暮らしも変わる

産経ニュース

賃貸物件の空室に家具小物を設える「ホームステージング」の専門職、ホームステージャーに、最近、次のような話を聞き、驚きました。

以前ならワンルームの物件であれば、ベッドとテレビ台を設置して「テレビを見ながらくつろげる雰囲気」を演出するのが当然だったにもかかわらず、コロナ禍の今は、テレビ台の代わりに仕事用の小さな机を置くようになったというのです。

ホームステージングの目的は、入居者がすてきだと感じる暮らしを部屋にスタイリングしてみせて、「ここに住みたい」と思ってもらうことです。快適にリモートワークを行えることが、今の時代の理想になっているのかもしれません。

また、以前にもお伝えしたことがありますが、リビングにテレビがない家が増えているというのも最近の変化です。

そもそもテレビを見ない若者が増えているという話も聞きます。

食事が終われば、自室でスマートフォンやタブレット端末を使い、ゲームをしたり、ユーチューブを見たりしながら、ひとりで自由に時間を過ごすという人も多いようです。家族一緒に過ごす時間は、減っているのかもしれません。かくいうわが家でも息子はテレビをまったく見ません。

とはいえ、クリスマス、お正月と続く年末年始は、1年でもっとも家族が一緒に過ごす時期です。ぜひ、リビングでのだんらんを意識してみませんか。その時間は、家族にとってかけがえのない時間になるのかもしれません。

(日本ホームステージング協会 代表理事 杉之原冨士子)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図