ロシア、独2外交官追放決定

産経ニュース
ロシア国旗(ロイター)
ロシア国旗(ロイター)

ロシア外務省は20日、ドイツの駐ロ大使を呼び、モスクワのドイツ大使館に勤務する外交官2人を「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」とし国外退去させると伝達した。インタファクス通信が伝えた。

今月15日にドイツの裁判所が、ベルリンでジョージア(グルジア)人男性を2019年に射殺したとして殺人罪に問われたロシア治安機関関係者に終身刑を言い渡し、これに関連してドイツ政府がロシア外交官2人の追放を決めたことへの報復。

ロシアは、ドイツ裁判所の決定は政治的で、追放が決まった外交官は事件に無関係だと説明している。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. 「カムカムエヴリバディ」 「黍之丞=吉備のジョー」との解釈に「あっ…」「そっか!」「なるほど!」と膝打つ視聴者