神田沙也加さん密葬、事務所も報告 転落原因は公表控える「本人の名誉と周囲の影響を踏まえ」

サンスポ
神田沙也加さん
神田沙也加さん

18日夜に急逝した女優、神田沙也加さん(享年35)の所属事務所は21日、公式サイトで「本日、ご親族のご希望により、密葬という形で家族にて葬儀を執り行わせていただきました」と報告した。

北海道警による検証結果について「事件性はなく、転落による多発外傷性ショックが死因であるとの報告を受けました」と伝え「転落の原因につきましては、神田本人の名誉と周囲の方々への影響を踏まえて公表を控えたく、お含みいただけましたら幸いです」とした。

そして「私共は神田との突然の別れに混乱しながらも、その事実と向き合い、神田を守れなかったという責任を真摯に受け止めております。神田の逝去に関して様々な報道がなされると同時に、ご心配のお声も頂戴しております。このような事態となりましたことを、お詫び申し上げます」とファンや関係者に謝罪。最後に「ご親族やご友人のプライバシーに関わるような記事の掲載、過剰な取材行為、インターネット上での根拠のない誹謗中傷に関しまして、お控えいただけますよう改めてお願い申し上げます」と配慮を求めた。

沙也加さんは17日から主演ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の出演のため、札幌市の22階建てホテルの高層階に宿泊。18日午前11時頃、関係者から「部屋に鍵が掛かっていて、中を確認したが神田さんがいない」と110番があり、警察官が午後1時頃、14階屋外部分で、心肺停止状態で靴を履かずに雪に埋もれた沙也加さんを発見。午後9時40分に搬送先の病院で死亡が確認された。

神田正輝、松田聖子「しばらくの間そっとしておいて」沙也加さんと“お別れ”
神田正輝、松田聖子「しばらくの間そっとしておいて」沙也加さんと“お別れ”
その他の写真を見る (1/5枚)

■神田沙也加(かんだ・さやか) 1986(昭和61)年10月1日生まれ。東京都出身。2001年、SAYAKA名義でCM「アイスの実」に出演し、芸能界デビュー。02年に歌手デビュー。06年に芸名を本名にする。14年にTRUSTRICKを結成し、19年に解散。昨年9月には女性歌手、黒崎真音(33)とALICesを結成。18年4月、第43回菊田一夫演劇賞を受賞。今年5月にはボカロカバー盤第3弾「MUSICALOID#38 Act.3」を発売した。157センチ。

★悩み相談窓口 厚労省は、生きることに悩んでいる人々に、電話などで相談してほしいと呼びかけている。HPで紹介している主な電話相談窓口は次の通り。SNSの窓口の紹介とQRコードも表示している。

▽いのちの電話

(0570)783556(午前10時~午後10時)

(0120)783556(午後4~9時、毎月10日は午前8時~翌日午前8時)

▽こころの健康相談統一ダイヤル

(0570)064556(対応の曜日・時間は自治体により異なる)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、涙の土下座もネット「今度こそ改心して」「信用できない」更生のキーパーソンは清恵(佐津川愛美)?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月19日OA第95話あらすじ フォンターナを退職し開店準備に入った暢子(黒島結菜)、思い付いた店名は…

  4. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病