NY株続落、433ドル安 オミクロン株感染拡大で

産経ニュース
米ニューヨーク証券取引所(AP)
米ニューヨーク証券取引所(AP)

週明け20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前週末比433・28ドル安の3万4932・16ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染拡大で行動規制が強まり、世界経済が停滞するとの懸念から売り注文が膨らんだ。下落幅は一時700ドル近くに達した。

オランダがロックダウン(都市封鎖)を実施するなど、欧州で行動規制を拡大する国が相次いでいる。米国でも感染者が急増しており、景気の先行き不安が広がった。米バイデン政権が成長戦略の柱に据える大型歳出法案の実現が不透明になったことも投資家心理を冷やした。

ハイテク株主体のナスダック総合指数も続落し、188・74ポイント安の1万4980・94。(共同)

  1. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  4. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第14週で安子編の伏線回収? 話題の予告動画、ジョーの衣装に「ノッポさん」の声も