雑居ビルを立ち入り検査 放火事件受け、京都市消防局

産経ニュース
大阪市北区の繁華街・北新地のビルでの放火殺人事件を受け、京都市の雑居ビル内で消火器具を確認する市消防局の査察員=21日午前、京都市中京区(渡辺恭晃撮影)
大阪市北区の繁華街・北新地のビルでの放火殺人事件を受け、京都市の雑居ビル内で消火器具を確認する市消防局の査察員=21日午前、京都市中京区(渡辺恭晃撮影)

大阪市北区曽根崎新地のビル火災を受け、京都市消防局は21日、繁華街にある雑居ビルで緊急立ち入り検査を行った。消防局は36人が死亡した京都アニメーション放火殺人事件の検証を踏まえ、急激に広がる炎や煙からの避難方法をまとめたマニュアルを作成しており、署員が合わせて説明した。

検査は避難経路が屋内階段1カ所しかなく、不特定多数が利用する市内の雑居ビルを対象に実施。担当者が来年1月末までに525軒を回り、階段や通路に障害物がないか▽喫煙場所は適切に管理されているか▽消防設備は正常に作動するか-などを調べる。

この日は、中京消防署員2人が、繁華街・木屋町にある5階建ての雑居ビルを訪れ、所有者に聞き取りを行いながら約30分かけて指導した。京アニ事件を教訓に作成したマニュアルを用い、部屋に煙が充満してきた際に四つんばいで避難する方法などについて紹介した。

同署の鷲見(わしみ)勇人消防課長は「ガソリン火災は非常に危険だが、検査を通して命を守る避難方法を指導していきたい」と話した。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」