産経FNN世論調査

岸田内閣支持率66% 「外交ボイコット」賛否割れる

産経ニュース
今後の新型コロナウイルス対策について話す岸田文雄首相=17日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
今後の新型コロナウイルス対策について話す岸田文雄首相=17日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は18、19両日に合同世論調査を実施した。岸田文雄内閣の支持率は66.4%と前回調査(11月13、14両日)から3.2ポイント上昇し、不支持率は26.2%(前回比4.5ポイント減)だった。来年2月の北京冬季五輪に政府使節団などを派遣しない「外交的ボイコット」については「すべきだ」が45.4%、「すべきでない」が44.1%と賛否が拮抗(きっこう)している。

岸田内閣の支持率は10月の政権発足から3カ月連続で6割を超えた。政府の新型コロナウイルス対策について尋ねたところ、「評価する」が67.7%(同7.8ポイント増)、「評価しない」は24.5%(同10.6ポイント減)だった。また、政府が全世界から外国人の新規入国を原則停止した措置に関しては84.3%が「評価する」と回答。「評価しない」は12.0%だった。

18歳以下に10万円相当を給付する事業については、「現金で1回でまとめて給付すべきだ」が最多で61.9%を占めた。「現金とクーポンで給付すべきだ」は5.5%にとどまり、「2回とも現金で給付すべきだ」は10.2%。「10万円を給付すべきでない」は19.8%だった。

泉健太氏が新代表になった立憲民主党に期待するかを聞いたところ、「あまり期待していない」(34.3%)と「まったく期待していない」(22.9%)をあわせて半数を超えた。「とても期待している」は6.6%、「ある程度期待している」は28.0%だった。

政党支持率は前回に続き日本維新の会(8.1%)が野党第一党の立民(7.2%)を上回った。自民党38.6%、公明党3.6%、国民民主党1.7%、共産2.6%などだった。

調査では内閣支持率に関し、回答が不明確な場合に「どちらかといえば」と再度質問して回答を得た。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. KDDI通信障害で社用携帯ユーザーからポジティブ投稿続出 「平和な週末」「精神に良すぎ」「業務終了します」