「食」と「温泉」でコロナに勝つ 群馬県が旅行プラン 上州地鶏と14施設が連携

産経ニュース
群馬県がPRを強化する上州地鶏(県提供)
群馬県がPRを強化する上州地鶏(県提供)

疲労感を軽減する効果のあるアンセリン含有量が豊富な「上州地鶏」と、県内各温泉の宿泊施設を組み合わせた旅行プランを県が企画し、旅行サイト「楽天トラベル」で販売が始まった。「食」と「入浴」の両面から健康志向の旅を訴求し、癒しを求める首都圏の観光客らの取り込みを目指す。

上州地鶏は、農畜産物の成分分析を行う庁内の「G―アナライズ&PRチーム」が調べたところ、アンセリン含有量が通常のブロイラーの約1・8倍だった。栄養ドリンクの成分でもあるタウリンも豊富で、県は上州地鶏を食べることで「元気になれる」とPRしている。

今回、そんな栄養満点な上州地鶏を活用、「コロナに負けるな! ぐんまで元気回復!」と銘打って、伊香保、四万、川場、草津など温泉地の14カ所の宿泊施設と連携。土瓶蒸しやバーベキュープラン、コース料理などに、いずれも上州地鶏を使ったメニューを提供する。

県内の温泉地は、首都圏からのアクセスがよく、もともと高い人気がある。食にも健康志向の要素を加えることで、さらに顧客満足度を高め、観光振興と同時に上州地鶏の販売増にもつなげる狙いだ。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  5. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明