黄昏のジャンクフード(5) ごろろん果肉 アップルパイバー 最初の一口でもう降参 “冷凍しるこ”「あずきバー」の井村屋らしい再現度

iza

りんご果肉のショリショリした歯ごたえと酸味、ソースの甘みに加えて、ほのかに香るシナモンとクラッシュしたパイ生地のサクッとした食感が相まって、口の中にアップルパイの風味が広がります。降参です。最初の一口で気に入ってしまいました。もう、これアップルパイですよ。冷凍のアップルパイ。

中にはりんご果肉とりんごソースがたっぷり入っており、パッケージ画像そのまま
中にはりんご果肉とりんごソースがたっぷり入っており、パッケージ画像そのまま

人気やインパクトのある食材、料理・菓子を別のカテゴリーで再現した商品は、さまざまなメーカーで試されています。今年のアイス業界では、「ガリガリ君」シリーズで知られる赤城乳業が発売した「かじるバターアイス」が大きな話題に。私も発売直後に食べてみて、バターの塊をそのままアイスバーにしたとしか思えない再現度の高さに驚かされましたが、このアップルパイバーも負けず劣らずの完成度だと感じました。

井村屋のアイスといえば、「あずきバー」が定番。あれも電子レンジで解凍するとそのままぜんざいになるというレシピがあるくらいなので、再現系の商品についてはお手の物なのかもしれないとも思いました。

さて、もう一度買って食べたいかどうかですが…もうおわかりですね。見つけたら定価でも即買い。今回の特価73円なら、いくつかまとめて買ってストックしておきたいです。ぜひとも通年販売してほしいなぁ。★★★★(産経デジタル・小島純一)

※★評価の説明(4点満点、あくまで記者個人の意見です)

★★★★定価でも買いたい/★★★☆特価なら買いたい/★★☆☆リピートするほどではない/★☆☆☆好みの味ではない

  1. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  2. 「鎌倉殿の13人」5月29日OA第21話あらすじ 義経を失った奥州に攻め込む頼朝、上洛に向けて動き出し…

  3. 「ちむどんどん」第8週でついに宮沢氷魚登場!本田博太郎らの姿にも「約束された面白さ」「もう傑作ドラマ」の声

  4. 「なんてバカなくそ野郎だ」 バイデン大統領が記者に暴言

  5. 〝忘恩の国〟韓国に尋常でない米国の怒り、国営放送で政権の本音が 「対露制裁」は口だけ、国民にウソがバレそうになり慌てた文政権