日本ハム・新庄監督、〝ビッグボスポーズ〟が流行ポーズ大賞に

サンスポ
日本ハム・新庄剛志BIGBOSS
日本ハム・新庄剛志BIGBOSS

日本ハム・新庄剛志監督(49)が16日、親指と小指を立てる〝ビッグボスポーズ〟で「流行ポーズ大賞2021」の大賞を受賞した。PR会社のプレイブ株式会社が2015年にスタートさせた賞で、その年に流行したポーズを調査。今年は全国の20-70代の1100人にリサーチし、新庄監督が347票(得票率31.5%)でトップに立った。

野球界では、阪神・佐藤輝明内野手の「Zポーズ」が5位で98票(同8.9%)。8位はオリックス・杉本裕太郎外野手の「昇天ポーズ」で61票(同5.5%)だった。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. スタバ「メロンフラペチーノ」が販売開始!ネットの評判は…?

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー