ソフトバンク・甲斐拓也がゴールデングラブ授賞式に出席 最多得票に「票を入れてくれたことはうれしい」

サンスポ
三井ゴールデン・グラブ賞、トロフィーを手に笑顔のソフトバンク・甲斐=東京都千代田区・大手町三井ホール(撮影・田村亮介)
三井ゴールデン・グラブ賞、トロフィーを手に笑顔のソフトバンク・甲斐=東京都千代田区・大手町三井ホール(撮影・田村亮介)

守備の名手に贈られる「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」の授賞式が16日、東京都内で行われ、捕手として5年連続受賞となったソフトバンク・甲斐拓也捕手(29)が出席した。セ・パを通じて最多得票での受賞に頭を下げた。

「たくさんの方がそういう票を入れてくれたことはうれしいですし。たくさんの方に評価していただいたのはうれしいですね」

今季は全143試合に出場。盗塁阻止率・452、守備率・999、102補殺など多くの数字でリーグトップに立った。5年連続での受賞にも「続けてほしいと思いますし、1つの目標でもあるので。来年も続けてやっていきたい、頑張りたいです」と意気込んだ。

球団の捕手では、城島会長付特別アドバイザーは1999年から7年連続受賞。師の背中が見えてきたが、甲斐は「一年一年、必死にやるだけです」と足元を見つめた。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. 「カムカムエヴリバディ」 「黍之丞=吉備のジョー」との解釈に「あっ…」「そっか!」「なるほど!」と膝打つ視聴者