福山雅治が映画「おしりたんてい」で悪役・シリアーティ教授役 ネットに「『ガリレオ』との振れ幅すごい…」「イケボ対イケボ」などの声

iza
福山雅治
福山雅治

歌手で俳優の福山雅治が、来年3月18日公開の劇場版「映画おしりたんてい シリアーティ」で、同シリーズ史上最強の敵・シリアーティ教授の声を担当することが16日、同アニメの公式サイトなどで発表された。

「おしりたんてい」は、累計発行部数900万部を超えるトロル原作の大ヒット児童書シリーズ。顔の形がおしりに見える名探偵「おしりたんてい」が数々の難事件を解決していく謎解き物語で、「フーム、においますね」という決め台詞や“おなら”による必殺技が子供のみならず親世代にもウケている。

2018年12月からNHKのEテレでアニメ版がレギュラー放送されており、今回は劇場版「映画おしりたんてい」4作目にして初の長編作品となる。

福山は謎に包まれた秘宝「お・パーツ」を狙う悪の天才・シリアーティ教授役としてゲスト出演。映画の公式サイトで「まさか、大好きな『おしりたんてい』の世界の住人になれるとは…」「史上最強の敵役の名に恥じぬよう、憚(はばか)りながらも全力で“無礼こかせていただきます”」と、おしりたんていの有名なセリフをもじりながらコメントしている。

  1. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  4. 「カムカムエヴリバディ」第14週で安子編の伏線回収? 話題の予告動画、ジョーの衣装に「ノッポさん」の声も

  5. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」