「女芸人No1決定戦 THE W」第五代女王、オダウエダの背負う試練 結果には「これはありえない」などシビアな声

zakzak
Aマッソや天才ピアニストという強敵を退けたオダウエダ
Aマッソや天才ピアニストという強敵を退けたオダウエダ
その他の写真を見る (1/3枚)

女性芸人のお笑いコンテスト「女芸人No1決定戦 THE W」で優勝したオダウエダ。2年連続の決勝進出で念願の優勝を果たしたが、最終決戦はかなりの激戦だったため、今回の結果は賛否が分かれている。第5代女王にとって真価が問われるのはこれからだ。

「正直、最終決戦では昨年に続きプロジェクションマッピングを使ったネタをブラッシュアップしてきたAマッソと、スーパーを舞台にした定番ネタで手堅く笑いを取りにいった天才ピアニストが頭ひとつ抜け出ていたかなと思いました。オダウエダは、決勝戦1回戦のネタのアドバンテージで押し切った感じですね」と演芸関係者は話す。

実際、今回の結果を伝えるネット記事に対して、寄せられたコメントは《これはありえない》《最後はAマッソ、天才ピアニストの二択》《審査員と感性ずれてるのかな》など結構シビアな意見が並んでいる。

  1. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  4. 「カムカムエヴリバディ」第14週で安子編の伏線回収? 話題の予告動画、ジョーの衣装に「ノッポさん」の声も

  5. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」