国民1人あたりの「かくれ資産」、約34万円超え 最も多い地方は?

ITメディア
地方別1人当たり平均かくれ資産ランキング
地方別1人当たり平均かくれ資産ランキング

メルカリは、「日本の家庭に眠るかくれ資産」に関する調査を実施した。かくれ資産の総額は推計約43兆7269億円で、国民1人当たりに換算すると平均34万5246円に上ることが分かった。地方別1位は「中国・四国地方」(40万2893円)だった。

地方別2位は「北海道・東北地方」(40万1962円)、3位は「東京都内」(36万9193円)だった。2018年に実施した前回調査と比較して、増加率が最も高い地方は「北海道・東北地方」の40.5%増(11万5935円増)で、前回4位から2位にランクアップした。

かくれ資産の品目構成

かくれ資産の品目構成を分析したところ、最も高いカテゴリーは「書籍・CD・ゲーム」で35.2%(平均12万1493円)だった。次いで「服飾雑貨」が33.9%(同11万7078円)、「家具・家電・雑貨」が15.9%(同5万4962円)だった。

前回調査と比較し、「書籍・CD・ゲーム」が約2倍に増加した。読み終わった本や遊び終わったゲームなどは、そのまま家庭内に保管されていることが要因と推測される。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. 「カムカムエヴリバディ」 「黍之丞=吉備のジョー」との解釈に「あっ…」「そっか!」「なるほど!」と膝打つ視聴者