ソフトバンク栗原は3600万円増の年俸8000万円でサイン 来季から外野手登録へ

サンスポ
契約更改を終えたソフトバンク栗原
契約更改を終えたソフトバンク栗原

ソフトバンク・栗原陵矢捕手(25)が15日、ペイペイドームの球団事務所で契約更改交渉に臨み、3600万円増の年俸8000万円でサイン(金額は推定)。来季は捕手登録から外野手登録になることを明かした。

「何が変わるとかないですけど、責任が違いますし。外野手登録になったことで外野手としての責任をもう一度、考えたいというところです」

今季は全143試合に出場して打率・275、21本塁打、77打点。東京五輪の日本代表にも選出され、金メダル獲得に貢献した。捕手登録ながら外野を主戦場として、三塁や一塁を守ってきた。来季からは背番号も「31」から「24」に変更となる。自分自身が変わることで、来季に向かって挑戦していくつもりだ。

14日にはベストナインも発表された。栗原は外野手として4票を獲得したが、受賞までは遠く、ホークス勢は柳田1人に終わった。タイトルへの意欲について、栗原も「獲りたいです。ベストナインとゴールデングラブ賞がほしいです」と強調していた。

今オフの自主トレも、師と仰ぐ中村晃とともに行う。バットを振って振って、鷹を日本一に連れていく。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 「首都直下」「富士山噴火」「南海トラフ」連動への警鐘 最大でM9級の恐れ 専門家「地震慣れしてしまう恐れも」

  4. 立て続けに起こる地震、備えを見直すきっかけに 「これだけはやっておこうリスト」

  5. 緑内障発症・進行の危険因子「眼圧」とコーヒーの関係 1日の摂取頻度から研究発表