大仏もすす払い、今年1年の感謝込め 青森

産経ニュース
昭和大仏へ感謝の祈りを込めて行われたすす払い=15日、青森市(福田徳行撮影)
昭和大仏へ感謝の祈りを込めて行われたすす払い=15日、青森市(福田徳行撮影)

年の瀬を迎え、青森市の青龍寺にある「昭和大仏」で15日、今年1年の感謝の祈りを込めた恒例のすす払いが行われた。

昭和59年に造立された昭和大仏は高さ約21メートルと、青銅座像では日本一の大きさを誇る。この日は、曇り空の下、同寺の職員や信徒9人が長さ約6メートルの笹竹などを使い一年間、降り積もったほこりや汚れを落とした。

国内外で新型コロナウイルスの影響が続く中、織田隆玄住職(75)は「早く新型コロナが収束し、普通の生活に戻ってほしいと願っている」と話した。すす払いが終わり、同寺では正月三が日の参拝者を迎える準備が本格的に始まる。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」