KinKi Kids〝物言い〟の出口 セット使いまわしの元日コンサートに異議 デビュー25周年の節目に独立の可能性も

zakzak

KinKi Kidsの2人が所属事務所の方針に異議を唱えたことが波紋を広げている。ジャニーズアイドルの中でもアーティスト色の強い異質な2人だけに、世代交代が進む事務所にあって常に独立が取り沙汰されてきた。〝物言い〟の出口はどこにあるのか。

堂本剛(42)は今月7日、自身のラジオ番組で年末年始のコンビの活動について言及。来年の元日についても急遽(きゅうきょ)コンサートを開催することになったと報告したのだが、その際に「二転三転、四転五転、六転七転ぐらいしながら、ああだこうだしてたんですけれども」と前置きをしたのだ。

「この言いぶりに不満が込められているのです」と女性誌編集者は指摘する。そして「もともと口火を切ったのは相方のほうでした」とも。

ジャニーズは、今月30日に『ジャニーズフェスティバル』、31日にカウコンとしておなじみの『ジャニーズカウントダウン』、来年1月1日にこれも恒例のKinKi Kidsの元日コンサートを開催する。

これに堂本光一(42)がかみついた。光一は先月20日のインスタライブで「ちょっと違うでしょっていう思いがあって…」と言及。突発性難聴を患った剛を踏まえて「セットの形からスピーカーの位置まで慎重に考えてやってるんですね」と発言したのだ。

「これは今回の元日コンサートが前日31日のカウコンのセットを使い回すことに対して、苦言を呈したのです」と先の女性誌編集者は指摘する。

「来年はデビュー25周年なので2人はコンサートの開催を強く希望していた。しかし、このコロナ禍でなかなかゴーサインが出なかったんです。しかし先に30日のフェスティバルが発表され、KinKiの発表はほぼ2週間後。光一が急遽決まったと強調し、内容もノープランと言っていることや、カウコンのセットを流用することから見ても、まずフェスティバルやカウコンありきという姿勢が垣間見えるわけです。そこに2人は異議を唱えたのです」とも。

もともと剛はここ数年、独立がささやかれていた。「それでもジャニー喜多川さんに強く恩義を感じている2人は事務所に踏みとどまってきました。しかし、節目の年を迎えた今、事態が動く可能性もあるわけです」と音楽関係者は声をひそめる。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【断末魔の中国】習氏焦燥…コロナさらに蔓延で北京五輪開催危機 ジェノサイド・軍事威嚇で〝世界に友人居ない〟中国 新幹線で「共同貧乏」党幹部は戦々恐々

  3. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」