広島・大瀬良が年俸1億8000万円プラス出来高で更改 再契約金1億2000万円含む3年総額8億1000万円

サンスポ
広島・大瀬良
広島・大瀬良

広島・大瀬良大地投手(30)が14日、広島市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3000万円増の年俸1億8000万円プラス出来高払いでサインした。

11月の時点で今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず残留することを宣言しており、再契約金1億2000万円を含む3年総額8億1000万円の大型契約を締結。球団の投手では黒田博樹の6億円(2016年)、前田健太の3億円(15年)に次ぐ歴代3位の年俸に浮上した。

3年連続の開幕投手を務めた今季は4月に右脚を痛め離脱したが、7月以降は8勝2敗と追い上げた。2年ぶり2桁勝利&規定投球回に到達するなど10勝5敗、防御率3・07。クオリティースタート(QS、6回以上自責3以内)率はセ・リーグ1位の87%と試合を作った。

このオフに2期務めた田中広輔からバトンを受け新選手会長の重責を担う。8年間で新人王(14年)、最多勝&最高勝率(ともに18年)のタイトルに輝いた通算67勝の右腕は〝カープの顔〟として来季プロ9年目を迎える。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」