マセソン美季さん、IPC理事に当選 パーソンズ会長は2期目

産経ニュース
マセソン美季さん
マセソン美季さん

国際パラリンピック委員会(IPC)は12日、オンラインで開いた総会で役員を改選し、東京パラリンピックで日本選手団副団長を務めたマセソン美季さん(48)が新たな理事に当選した。

マセソンさんは1998年長野冬季パラリンピックのアイススレッジスピードレースで金メダルを獲得。引退後は教育者として、IPCの公認教材「アイム ポッシブル」日本版の開発などに携わった。

会長選はただ一人立候補した現職のアンドルー・パーソンズ氏(44)=ブラジル=が再選され、2期目に入ることになった。任期は4年。(共同)

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第13週予告で大吉の「油断ならない脚本家」的中? 「ほっとした」「未来明るそう」