谷口将隆が前日計量を一発クリア 2度目の挑戦で悲願の世界王者へ

サンスポ
谷口将隆
谷口将隆

プロボクシングWBO世界ミニマム級タイトルマッチ(東京・両国国技館)の前日計量が13日、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで行われた。同級1位の谷口将隆(27)=ワタナベ=はリミットの47・6キロ、3度目の防衛を目指す王者のウィルフレド・メンデス(25)=プエルトリコ=はリミットより100グラム軽い47・5キロでともに1回でパスした。

谷口は世界初挑戦でビック・サルダール(フィリピン)に判定負けした2019年2月以来、2度目の世界挑戦。昨年12月に日本同級王座を獲得し、6月に仲島辰郎(平仲BS)に5回TKO勝ちして初防衛を果たして以来の試合となる。

メンデスは19年8月にサルダールに判定勝ちして世界王座を獲得。昨年2月に2度目の防衛に成功している。11月28日に来日し、千葉県内のスポーツジムなどを備えた隔離先の宿泊施設で調整。12日に2週間の隔離期間を終えた。

試合は日本人のレフェリー、ジャッジで行われる。プロ戦績は谷口が17戦14勝(9KO)3敗、メンデスが17戦16勝(6KO)1敗。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…

  2. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  3. 海自輸送艦「おおすみ」トンガへ出港 沖合停泊し災害支援

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 「鎌倉殿の13人」小池栄子、新垣結衣への幸せアピールに戦慄「手を振る政子様怖っ」「マウント合戦ずっと見てたい」