勅使河原弘晶がIBF世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦の前日計量クリア ドネアとガバリョもパス/ボクシング

サンスポ
前日計量をクリアした勅使河原弘晶(右)とマーロン・タパレス=10日、ロサンゼルス(共同)
前日計量をクリアした勅使河原弘晶(右)とマーロン・タパレス=10日、ロサンゼルス(共同)

プロボクシングIBF世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦(11日=日本時間12日、米カリフォルニア州カーソン)の前日計量が同州ロサンゼルスで行われた。東洋太平洋同級王者で、IBF世界同級10位の勅使河原弘晶(31)=三迫=と、同級9位のマーロン・タパレス(29)=フィリピン=はともに121・6ポンド(約55・1キロ)でクリアした。

減量は順調だったという勅使河原は「相手もしっかり仕上げた体をしていたので、より気合が入って倒してやろうと思った」と語った。現在6戦連続KO勝ちで、10連勝中。「自分のボクシングを貫いたら、おのずと(相手が)倒れる展開になる」と自信を示した。

勝者はWBA、IBF世界同級統一王者のムロジョン・アフマダリエフ(27)=ウズベキスタン=への挑戦権を獲得する。プロ戦績は勅使河原が26戦22勝(15KO)2敗2分け、サウスポーのタパレスが37戦34勝(17KO)3敗。

また、同興行のメインイベントでWBC世界バンタム級王座統一戦を闘う正規王者のノニト・ドネア(39)=フィリピン=は117・2ポンド(約53・1キロ)、暫定王者のレイマート・ガバリョ(25)=同=は117ポンド(約53・0キロ)でともにパスした。

  1. NHK「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、矢沢永吉の名曲熱唱に朝ドラファン興奮「アテ書き」「ニーニーの時間は止まらない」

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. ライジングサン、Vaundy欠場→代打・藤井風にファン胸熱「頼り甲斐あるアニキ」「ファン層を理解した上での代打」