米軍住宅訴訟、敗訴確定 取り囲まれ生活の夫妻

産経ニュース
最高裁判所
最高裁判所

在日米軍が管理する「根岸住宅地区」に取り囲まれて暮らす横浜市の佐治みどりさん(70)と夫、実さん(73)が、日常生活に制約を受けているとして、国に計約1億1500万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は夫妻の上告を退ける決定をした。8日付。請求を棄却した一、二審判決が確定した。

判決によると、根岸住宅地区は昭和22年に連合国軍総司令部(GHQ)に接収され、現在は米海軍が管理。平成16年に日米が返還を合意し、27年ごろには全ての米軍関係者が退居したが、返還時期のめどは立っていない。

佐治さん夫妻は、外出時にゲートで通行パスを提示する必要があるほか、土地利用にも制限があると主張。横浜地裁は令和2年3月「生活や土地利用に一定の制約が課され、長期間継続しているものの、受忍限度を超えた違法な権利侵害には当たらない」と指摘した。東京高裁も支持した。

  1. あすの「ちむどんどん」5月27日OA第35話あらすじ 良子の披露宴が行われるなか賢秀は再び沖縄を離れ…

  2. 「ちむどんどん」“金の亡者”房子=賢三の叔母で確定? ネットの反応「同一人物かな」「三郎の表情が…」

  3. 「おちょやん」テルヲ以上のクズキャラか?「ちむどんどん」手切れ金要求の賢秀に視聴者あ然「一番の最低エピソード」

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走