Next Breakers

DeNA・森敬斗 「派手なコーデはしない」けど、球場ではド派手に爆走“ハマのフェラーリ”

サンスポ

★DeNA担当記者の「ここに注目!」 類まれな「素質」と「スター性」が歴史塗り替える予感

男が〝ほれる〟男だ。11月の秋季トレーニング途中に合流した石井琢朗野手総合コーチは「出てきたときから良い選手だと思っていた」と期待し、翌日には早くもマンツーマン指導を開始。その後も英才教育を施した。

森が持つのは、現役時代に通算2432安打を記録した新コーチを惹きつける「素質」だけではない。類まれな「スター性」も兼ね備えている。

まだ18歳だった1年目。プロ初実戦となった春季キャンプの紅白戦で、初スイングから中前打を放った。10月に1軍へ初昇格すると、今度は巨人・ビエイラの154キロの速球をまたも初スイングで捉え、左翼フェンス直撃の二塁打。ラミレス前監督に「何か持っている」といわしめた。

今季は、高校日本代表のチームメートだった同学年の奥川(ヤクルト)、佐々木朗(ロッテ)、宮城(オリックス)が飛躍。所属チームはいずれも上位に躍進した。

彼らと同じドラフト1位入団の森が、23年間リーグ優勝から遠ざかるベイスターズの歴史を変える―。来季は、そんな姿に期待したい。(DeNA担当・浜浦日向)

■森敬斗(もり・けいと) 2002(平成14)年1月28日生まれ、19歳。静岡県出身。神奈川・桐蔭学園高で3年春の選抜大会に出場(初戦敗退)。19年のU18W杯では日本代表として全8試合に出場した。20年ドラフト1位でDeNA入団。今季成績は44試合で打率.194、0本塁打、5打点。通算成績は52試合で打率.200、0本塁打、5打点。175センチ、78キロ。右投げ左打ち。独身。来季年俸1350万円。背番号6。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】古舘伊知郎が見た〝伝説の一夜〟 井上陽水と玉置浩二、大御所2人を「黒子」にさせた中森明菜のすごみ

  5. コロナ感染急増も「50歳以下は自粛不要」と専門家 オミクロン派生型「BA・5」の置き換わり進む 「すでにかぜレベルに近い」児玉栄一教授