保育園児の列に車突っ込む 10人搬送、74歳男性運転

産経ニュース
散歩中の保育園児の列に車が突っ込んだ現場付近の道路を規制する警察官=9日午前11時29分、愛知県東浦町
散歩中の保育園児の列に車が突っ込んだ現場付近の道路を規制する警察官=9日午前11時29分、愛知県東浦町

9日午前9時40分ごろ、愛知県東浦町緒川東本坪の路上で、散歩中だった保育園児の列に乗用車が突っ込んだ。消防によると、園児10人が病院に搬送された。うち数人が軽傷とみられ、命に別条はない。車を運転していたのは74歳の男性で、体調不良を訴え搬送された後、意識不明の重体となった。病気が原因とみられる。

搬送されたのは男児3人、女児7人で、園児約40人が2列に並び公園に向かって散歩中だったという。列の前方に車が突っ込んだとみられ、引率者が「園児がひかれた」と119番した。近所の女性(43)によると、現場の道路は大通りを避ける抜け道として利用されることがあり、朝や夕方はスピードを出す車が多く、「子どもも通るのに、危ないと思っていた」と話していた。

現場は名鉄河和線の八幡新田駅から東に約1キロで、住宅や田畑が広がる地域。

搬送の保育園児、7人軽傷 愛知・東浦町の事故