芝田山親方ら立候補へ 相撲協会の役員候補選挙

産経ニュース
日本相撲協会の芝田山広報部長
日本相撲協会の芝田山広報部長

大相撲の二所ノ関、時津風両一門は9日、東京都内で会合を開き、初場所(来年1月9日初日、両国国技館)後に実施の日本相撲協会役員候補選挙で、二所ノ関一門は理事候補に現職の芝田山親方(元横綱大乃国)、花籠親方(元関脇太寿山)と新たに佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)が立候補する方針を確認した。出席者が明らかにした。

時津風一門は陸奥親方(元大関霧島)と伊勢ノ海親方(元幕内北勝鬨)が立候補の見通し。

二所ノ関一門で副理事候補に粂川親方(元小結琴稲妻)が立つという。

現職理事の二所ノ関一門の尾車親方(元大関琴風)、時津風一門の鏡山親方(元関脇多賀竜)は任期中に定年の65歳になるため立候補できない。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【断末魔の中国】習氏焦燥…コロナさらに蔓延で北京五輪開催危機 ジェノサイド・軍事威嚇で〝世界に友人居ない〟中国 新幹線で「共同貧乏」党幹部は戦々恐々

  3. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」