阪神・鈴木が引退を表明 14年の中日D1位

サンスポ
阪神・鈴木翔太
阪神・鈴木翔太

今季限りで阪神を戦力外となっていた鈴木翔太投手(26)が8日、自身のインスタグラムを更新し、現役を引退することを表明した。今後は未定としている。

「今年で現役引退する事を決断しました。少し前から決めていたんですが、正直野球をやめる事に対して寂しい気持ちもあり報告が少し遅くなりました」

鈴木は2014年のドラフト1位で中日に入団し、17年に5勝を挙げたが、その後は血行障害に悩まされるなど19年から1軍登板はなし。昨オフに戦力外となり、今季から育成で阪神に加入したが、支配下登録されることはなく、再び戦力外となっていた。

「プロに入ってからたくさんの壁にぶつかり、心が折れる時が沢山ありました。けど、地元浜松で勝つことができたり、一軍で少しだけ勝つことの喜びを味わえたのは一生の思い出です。これまで沢山応援してくださった皆様には感謝しています」(すべて原文ママ)とつづった。

  1. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  2. 【断末魔の中国】習氏焦燥…コロナさらに蔓延で北京五輪開催危機 ジェノサイド・軍事威嚇で〝世界に友人居ない〟中国 新幹線で「共同貧乏」党幹部は戦々恐々

  3. 朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第13週あらすじ&振り返り ジョーの言葉にショックを受けたるい、真実を知り…

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」