ヤクルト・高津監督が正力松太郎賞受賞 球団では20年ぶり5人目の栄誉

サンスポ
日本一を決め胴上げされるヤクルト・高津臣吾監督=ほっともっとフィールド神戸(2021年11月27日)
日本一を決め胴上げされるヤクルト・高津臣吾監督=ほっともっとフィールド神戸(2021年11月27日)

今年のプロ野球の発展に貢献した監督、選手らに贈られる「正力松太郎賞」の選考委員会が7日、東京都内で開かれ、ヤクルトを6年ぶりのリーグ制覇、20年ぶりの日本一に導いた高津臣吾監督(53)が選ばれた。自身初で、球団では2001年の若松勉監督(当時)以来、20年ぶり5人目の受賞となった。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月20日第56話あらすじ 東京の笹川邸で生活することになったジョー、会えないるいに悪い噂が…

  2. 「カムカムエヴリバディ」 ジョーがホットドッグ好きな理由が判明 「二人を定一さんが結びつけた」「今日のランチは…」

  3. オミクロンでパンデミック終了か、海外では感染者数が1カ月で頭打ち 専門家「次の変異株を経て『5番目のかぜ』になる可能性も」

  4. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月21日第57話あらすじ 奈々との“噂”に不安を募らせるるい、そこに突然ジョーが現れ…