YOASOBI デビュー2年で初の有観客&武道館公演 感涙のikura「ずっと待ち焦がれてきました」

サンスポ
2夜連続の日本武道館公演を締めくくったYOASOBIのAyase(左)とikura(ソニーミュージック提供)
2夜連続の日本武道館公演を締めくくったYOASOBIのAyase(左)とikura(ソニーミュージック提供)

大みそかのNHK紅白歌合戦に2年連続出場する男女2人組ユニット、YOASOBIが5日、東京・北の丸公園の日本武道館で2夜連続公演を締めくくった。

デビュー2年にして初の有観客ライブ。アリーナを潰して1682枚のLEDパネルを敷き詰めた可動式ステージに、2人が手を振りながら登場すると、待ちわびた約7000人が割れんばかりの拍手で迎えた。

2夜連続の日本武道館公演を締めくくったYOASOBIのAyase(左)とikura(ソニーミュージック提供)
2夜連続の日本武道館公演を締めくくったYOASOBIのAyase(左)とikura(ソニーミュージック提供)

360度ファンに囲まれたボーカルのikura(21)は「こうやって皆さんと初めましてできたことが、とてもうれしい。武道館という日を、初めましてする日を、ずっと待ち焦がれてきました」と感無量。コンポーザーのAyase(27)も、「武道館に立つ夢と皆さんにお会いできる夢が同時にかなうなんて、こんなに幸せなことはない」と感激した。

2019年12月に「夜に駆ける」でデビューしてから2年。透明感あふれる歌声と疾走感あるメロディーが若者の心をつかみ、同曲はストリーミング累計再生数6億回突破と大ヒット。昨年末に紅白歌合戦に初出場し、2月には東京都内で初ライブを生配信したが、有観客ライブは初だ。

ikuraが「1秒1秒大切に演奏するから1秒1秒かみしめて」と叫ぶ。2人は観客と一体となれる喜びを体現するかのように、ヒット曲「夜に駆ける」のほか、新EP「THE BOOK 2」の収録曲「怪物」やフジテレビ系「めざましテレビ」のテーマ曲「もう少しだけ」など15曲を全身全霊で披露した。

ファンの前で躍動したikuraは「この空間は愛にあふれてる」と感涙し、「ここからまた、YOASOBIとして、もっと面白いことをしていきたい」とキッパリ。

Ayaseは「この幸せをかみしめて、楽しく活動していきたい。ライブもまた必ずやります」と約束した。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月28日第62話あらすじ 回転焼きの評判は上々も何もできないジョー、ある日るいが倒れ…

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  4. Eカップ小島みゆ、変形ビキニで浜辺を歩く 「妹役という設定で演技に初めて挑戦しました」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病