ひなちゃんパパの家族レシピ

こんにゃくと根菜のみそ汁

産経ニュース
こんにゃくと根菜のみそ汁
こんにゃくと根菜のみそ汁

寒ければ寒いほど、一杯のみそ汁がおいしく感じられます。ほんのり甘くて、独特の風味がある白みそを使って、旬でおいしい大根のみそ汁を作ることにしました。

「こんにゃくを加えて食べ応え抜群の一杯に仕上げるのはいかが?」と、江上料理学院副院長の江上佳奈美先生がすすめてくれました。

確かに、大根とこんにゃくは相性がいいですね。こんにゃくの切り方は教わるまでもないので、包丁で小さく切りました。

「こんにゃくはひと手間かけて下ごしらえすると、ぐんとおいしさがアップするの。次は包丁を使わないでスプーンで切ったり、手でちぎったりしてみてね」と江上先生。

切り口が粗くギザギザになって、表面積が増えたほうが、味がしみ込みやすくなるそうです。今度はひなちゃんに手伝ってもらおう。

さらに、切った後に下ゆでします。こんにゃくには原料のコンニャクイモ、凝固剤に使われている石灰(水酸化カルシウム)に、渋味やえぐみのもとになるあくが含まれているので、それを抜くためです。

江上先生が「袋に『あく抜き不要』と書かれたものは、水で洗うだけでOKよ」と教えてくれました。

だし汁の中に下ゆでしたこんにゃくと大根、ニンジンを入れて、野菜がやわらかくなったら白みそを溶きながら加えます。

具だくさんのみそ汁に立ち上る湯気から、白みそのいい香りがしてきます。ママは「ほかにおかずがいらないくらいね。こんにゃくの歯応えがいいわ」。僕は七味トウガラシをひとふり。体の芯からじんわりと温まりました。

【材料・3人分】

こんにゃく…1枚(200グラム)

大根…………………120グラム

ニンジン…………………30グラム

小ネギ…………………………1本

白みそ……………………大さじ●(=2 1/4)

顆粒(かりゅう)だし…小さじ1

【作り方】

❶こんにゃくは小さめの一口大に切る。鍋に入れて水からゆで(沸騰してから1分程度)、水にさらす。

❷大根、ニンジンはそれぞれ皮をむき、小さめの一口大に切る。

❸小ネギは1センチ幅に切る。

❹鍋に水4カップ、顆粒だし、①②を入れて加熱する。野菜がやわらかくなったら白みそを溶き入れ、一煮立ちさせる。

❺器に④を盛り、③を散らす。


  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に