朝ドラあすの「カムカムエヴリバディ」12月3日第25話あらすじ 安子の前に突然、義父の千吉が現れ…

iza
千吉からある提案をされる安子(NHK提供)
千吉からある提案をされる安子(NHK提供)

昭和、平成、令和を通じ、京都、岡山、大阪を舞台に、ラジオ英語講座とともに歩んだ親子3世代の100年間を追い、恋に仕事に不器用ながらも自分らしく生きる姿をリレー形式で描くNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(NHK総合など)の第25話が3日、放送される。

祖母、母、娘の3人のヒロインが登場し、100年の歴史を紡いでいく同作。1人目のヒロイン、岡山にある和菓子屋に生まれ、地元で有名な「雉真繊維」の跡取り息子・雉真稔(松村北斗)と結婚した安子を演じるのは、女優の上白石萌音だ。

物語は現在、第5週「1946-1948」(21~25話)が放送中。第24話(2日放送)では、米や砂糖、小豆など菓子作りの材料が少しずつ手に入るようになり、安子は、戦死した稔との間にできた愛娘のるいと2人で生活。生まれ育った岡山を離れ、稔がかつて暮らしていた大阪でおはぎやおまんじゅうを作って売るようになった。

倹約して買ったラジオからは、全国高校野球大会のニュースが流れ、甲子園出場を目指していて野球に打ち込んでいた義弟で幼なじみの勇(村上虹郎)のことを思い出していた。

  1. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  2. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び

  3. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  4. どうやって撮影したのか?共通テスト問題流出事件 ITジャーナリストの三上洋氏「スマホのみ使用の可能性が高い」「発信者特定は時間の問題」

  5. 「カムカムエヴリバディ」第14週で安子編の伏線回収? 話題の予告動画、ジョーの衣装に「ノッポさん」の声も