ルーズソックス役…?Snow Man渡辺翔太の挑戦に「なんて斬新なw」「人類史上初では?」「まさかの自担」と騒然

iza
フジテレビの外観
フジテレビの外観

2日、ツイッターでは「ルーズソックス役」なるワードがトレンドに登場した。理由は、8日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ヒトなら<水曜NEXT!>」(深夜0時25分)で、Snow Manの渡辺翔太が“ルーズソックス役”を演じるという話題に多くのネットユーザーが反応したためだが、まさかの役柄に、ファンからさまざまな投稿が寄せられている。

同番組は、世の中の様々なモノ・事象が「もし人なら?」をテーマに擬人化ドラマを制作。8日の放送では、ルーズソックスの再ブームを取り上げ、渡辺がルーズソックス役を演じる。

今年、女子高校生の間で再びルーズソックスがブームになったが、その理由とは? 渡辺が擬人化したルーズソックスを、お笑いトリオ、ジェラードンのかみちぃが擬人化した紺ソックスを演じ、謎を解き明かす。1990年代の流行から現在の再ブームに至るまで、ルーズソックスの栄枯盛衰をドラマ化する。

同番組の演出を担当する小宮泰也さんは、ツイッターで「来週のこの時間、中学時代からの旧友と初めてガッツリ仕事してます!とんでもなくシュールなことしてます。Snow Manファンの皆さま、ぜひ拡散・ご覧ください!!!」とPR。この投稿は拡散され、ユーザーたちは「ルーズソックスを擬人化?!?!なんて斬新なwww」「ルーズソックスを履いたJK役かと思ったらまさかのルーズソックス役笑笑」「ど、どういうこと?!w」「しょっぴーがルーズソックス役って!?どんな風になるのか想像つかないところが既に面白い!」と騒然となった。