中学の水泳中に後遺症事故 福岡、1億3千万円で和解

産経ニュース

福岡県筑前町の町立中学で令和元年夏、部活中に飛び込み台からプールに飛び込んだ水泳部の女子生徒が、首を骨折し、後遺症を負った事故があり、町が生徒側に賠償金約1億3792万円を支払うことで和解したことが30日、町への取材で分かった。

町教育委員会によると、生徒は頸髄(けいずい)を損傷し、胸から下がまひした。台の高さは水面から51センチで、日本水泳連盟の指針より16センチ高かったことや、顧問の教諭が近くで指導していなかったことが事故につながったと判断し、責任を認めた。

町教委は再発防止策として、町内の学校や町営プールで飛び込み台を使わないように注意喚起したほか、飛び込み台の高さを低くする工事を行う方針。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図