朝ドラ「カムカムエヴリバディ」 勇の“告白”にネット民涙「安子ちゃんに対する愛の深さ」「やっと言えたね」「久々のあんこ呼びに胸がいっぱい」

iza

子供のころから幼なじみの安子を「あんこ」と呼んでからかっていた勇。やがて思春期を迎えて恋心を抱くようになったが、安子は兄・稔と惹かれ合うようになり、自分の気持ちを直接的な言葉で伝えることはできなかった。最後は自分が身を引く形で、2人の仲を反対する父・千吉(段田安則)に「一度、安子と会うてみてくれ」と懇願。見事に稔と安子の結婚を“アシスト”するなど、視聴者の間でその男気がたびたび話題となってきた。

この日の“告白”にネット民は「勇ちゃんのずっと閉じ込めていた気持ち、やっと言えましたね」「勇ちゃん、言ったね。ホントはこの言葉をずっと言いたかったんだよね。。家のための結婚は自分がするからと父さんに言ったから、ずっと我慢して言えなかったよね。安子ちゃんに対する愛の深さ、稔さんに対する尊敬の念が見え隠れして、勇ちゃんの優しさを痛感しました」「ついにプロポーズ!実る事はないのだろうけど、伝えられて良かった」などと、勇の勇気に拍手。安子の結婚後、勇は「義姉さん」と呼ぶようになったが、この日の「あんこ」の呼びかけに視聴者は心を動かされたようで、「勇ちゃんの久しぶりのあんこ呼び 涙」「胸がいっぱいになりました」「久々のあんこ呼びと安子ちゃんへの優しさと本音も垣間見える言葉に、勇ちゃん本当にかっこいいなぁと思いました。勇ちゃんの大きな愛ですね」「勇ちゃんのあんこ呼び、俺がもろてやらぁ発言。男らしさと遅かった告白にもう涙涙」と、感動で涙する人が相次いだ。

ほかにも「勇ちゃんの男気に号泣でしたね」「できればあんこと、ダメでも絶対に幸せになってほしいです」との声や、「勇ちゃんが一緒に行くのは無理だよなー」と勇の大阪行きに小さな期待を寄せた人もいたようだ。

汽車に乗る安子とるい(NHK提供)
汽車に乗る安子とるい(NHK提供)
勇に見送られる雉真安子(NHK提供)
勇に見送られる雉真安子(NHK提供)
  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  3. NYでジャパン・パレード 日米友好盛り上げる

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」