平安神宮、新宮司に鷲尾氏

産経ニュース
12月1日から第16代宮司に就任する鷲尾隆久氏(平安神宮提供)
12月1日から第16代宮司に就任する鷲尾隆久氏(平安神宮提供)

平安神宮(京都市左京区)は、本多和夫宮司(72)が11月30日に退任し、12月1日に禰宜(ねぎ)の鷲尾隆久氏(63)が第16代宮司に就任すると発表した。本多氏は名誉宮司に就任する予定。

鷲尾氏は大阪府東大阪市生まれで、藤原北家(ほっけ)四條流鷲尾家第22代当主にあたる。慶応大卒業後、会社員を経て国学院大で神職の資格を取得した。平成28年に春日大社(奈良市)に奉職。令和2年4月に平安神宮の禰宜と秘書室長に就任した。

鷲尾氏は「宮司として御神徳の宣揚(せんよう)と伝統文化の継承・発展に向けて発信していきたい」とのコメントを出した。

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  3. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」