五輪外交ボイコットを 自民部会長、人権問題批判

産経ニュース
佐藤正久外交部会長(鴨志田拓海撮影)
佐藤正久外交部会長(鴨志田拓海撮影)

自民党の佐藤正久外交部会長は29日のBS―TBS番組で、来年2月の北京冬季五輪に政府高官らを派遣しない「外交的ボイコット」を検討すべきだと主張した。「中国は新疆ウイグル自治区や香港における人権問題で、日本の価値観と相いれない動きをしている。(外交的ボイコットを)やるべきだ」と述べた。

中国も西側諸国が開会式で外交的ボイコットを行うことは織り込み済みだと指摘し、日本政府は「閣僚の派遣など政治色は出さない方がいい」と強調した。

  1. あすの「カムカムエヴリバディ」1月26日第60話あらすじ ジョーと京都で暮らすことを決意したるい、ベリーのもとを訪ねると…

  2. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 松本人志、濃厚接触者に 無症状で陰性も10日間の自宅待機 「ワイドナショー」でも「おかしい」と意見

  5. あすの「カムカムエヴリバディ」1月25日第59話あらすじ ジョーを信じると決めたるい、泊まる宿に通い続けるが…