ルーマニアで新連立政権 政治混乱に終止符期待

産経ニュース
宣誓するチウカ首相=25日、ブカレスト(AP)
宣誓するチウカ首相=25日、ブカレスト(AP)

ルーマニアで25日、国防相を務めたニコラエヨネル・チウカ氏を首相とし、中道右派、国民自由党と中道左派、社会民主党などで構成する連立政権が宣誓就任した。新型コロナウイルス感染拡大を巡る対策などが課題となる。AP通信が報じた。

10月に当時のクツ首相の不信任決議が可決され、政治混乱が続いていたが、終止符が打たれることが期待されている。チウカ氏は議会で「緊迫した状況を終わらせる決心をしている」などと訴えた。(共同)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは