巨人・八百板、220万円増の720万円で更改 レギュラー奪取へ「食らいついていきたい」

サンスポ
巨人・八百板
巨人・八百板

巨人・八百板卓丸外野手(24)が26日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、220万円増の年俸720万円でサインした(金額は推定)。

今季は春季キャンプで結果を残し、2月に支配下契約を勝ち取ったが、その後は調子が上がらず、2軍生活が続いた。1軍初昇格となった9月15日のDeNA戦(東京ドーム)では九回に代打で出場し、プロ初打点となる中前打をマーク。「あそこで打てなかったらどうなっていたかわからないと思いますし、そういった意味でもあの1本は僕の中でもすごく大きなものだった」と振り返った。

オフは単独で自主トレを行い、フィジカル面の強化に努める。外野のレギュラー奪取に向け、「チャンスという言葉をもらったので、僕の中でもそのチャンスをしっかりつかめるようになんとか食らいついていきたい」と決意を示した。

  1. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿