英、南ア便を一時禁止 コロナ新変異株を警戒

産経ニュース
ジョンソン英首相(AP)
ジョンソン英首相(AP)

英政府は25日、南アフリカを含むアフリカ南部6カ国から英国への航空便の乗り入れを26日正午(日本時間同日午後9時)から一時禁止すると発表した。南アフリカで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株について高い感染力を持つ恐れがあることを受けた措置。BBC放送などが伝えた。

新変異株は、南アの国立伝染病研究所などが25日、同国内で確認されたと発表していた。BBCによると、「B・1・1・529」というタイプで、中国・武漢で最初に症例が確認されたものとは「根本的に異なる」とされ、当初のウイルスを基に開発された現在のワクチンの効果を弱める可能性がある。

英PA通信によると、これまでに南アとボツワナ、香港で59人の感染例が確認されたという。このうち2人は、南アから香港を訪れていた。(共同)

  1. 【大韓航空機爆破30年】実行犯の金賢姫元工作員インタビュー 「めぐみさんは金正日一家の秘密を知ってしまった」

  2. 中国に「大変失望した」 WHOテドロス事務局長が表明

  3. MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」

  4. 【劇場型半島】大韓航空機爆破犯の金賢姫元工作員はなぜ「横田めぐみさんは生きている」と確信しているのか

  5. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」