さっぽろ雪まつり、2年ぶり開催 巨大雪像は中止

産経ニュース
2020年に開催された「さっぽろ雪まつり」のメイン会場(三尾郁恵撮影)
2020年に開催された「さっぽろ雪まつり」のメイン会場(三尾郁恵撮影)

札幌市の冬のイベント「さっぽろ雪まつり」の実行委員会は26日、来年2月に開催すると取材に明らかにした。開催は2年ぶり。

実行委によると、2月5日~12日で、市中心部の大通公園で開催。新型コロナウイルス感染防止のため規模を縮小し、巨大雪像は作らず、10メートル以下の雪像を複数制作するという。

密集を避けるため立ち止まれないように一方通行の通路を整備する。期間中はイルミネーションも点灯する。実行委は「現在の落ち着いた感染状況なら開催できると判断した」と説明している。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  3. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病