日本ハム・清宮、初のダウン提示で更改 減量は成功も「あと4、5キロはいこうかと」

サンスポ
契約更改に臨んだ日本ハム・清宮(球団提供)
契約更改に臨んだ日本ハム・清宮(球団提供)

日本ハム・清宮幸太郎内野手(22)が26日、札幌市内で契約更改交渉に臨み、4年目で初のダウン提示でサインした。今季は初の1軍未出場に終わり「下がりました。(GMから)制限いっぱいのダウンと…真剣に受け止めなきゃ行けないなと思いました」と大幅減俸で更改したことを明かした。

新庄新監督から減量のススメを受けている清宮は、今月初めから5、6キロの減量に成功したこと明かし、「この前鎌ケ谷でお会いしたとき、あと4、5キロはいこうかという話はしていた。そこまでいってみるのもありかな」とトータルで10キロ以上の大減量に挑戦する決意を示した。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  4. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘

  5. 【脳神経外科が明かす「脳の病気とケガ」最新事情】脳卒中の予兆として覚えておきたい「FAST」とは