大接戦の日本シリーズ、一部ファンから「地味とか言ってすみません」「ごめん。当たり年だわ」と“謝罪”相次ぐ

iza

これに対し、当初の“期待値“がそれほど高くなかった一部ユーザーからは、「痺れる勝負しとんなあ。地味チーム同士の対決、どんな具合になるかと思ったが、ええどええど~」「今年は当たり年ですね、正直始まるまで全く注目してませんでした。ヤクルト、オリックス両チーム、ごめんなさいですw」「ごめん。当たり年だわ。熱戦ばっかり。プロ野球面白い。泣きそう」「セ・パの優勝が決まったとき、ヤクルトとオリックスを地味な対戦カードとか言ってすみませんでした」などと“お詫び”が相次ぐ事態となっている。

とはいえ、第6戦までもつれる展開に両軍のファンからは「今年の日本シリーズは、面白いのかー。オリックスファンの自分は、見てるのがツラいくらいだ」「他球団ファンから『今年の日本シリーズ面白い!』と思ってもらえる事で、今にもボロボロになりそうなメンタルをギリギリのところで保っているヤクルト・オリックスファン」「ヤクルトファンの臓器はボロボロです」などと、心身ともに疲弊している様子。それを察した他球団のファンからは「ヤクルトファンとオリックスファンの胃薬使用率ヤバそう」と気遣うコメントや、「オリックスファン『胃薬欲しい…』 ヤクルトファン『胃薬欲しい…』 10球団のファン『日本シリーズ面白い!第7戦までやって!』」「ヤクルトファン『もうしんどい』 オリックスファン『もうしんどい』 他9球団ファン『日本シリーズ面白ぇ』 横浜ファン『TA(タイラー・オースティン)とロメロどうなるんやろ?』」といった大喜利が展開されている。