中国の現状変更に「強く反対」 日加外相会談

産経ニュース
林芳正外相(矢島康弘撮影)
林芳正外相(矢島康弘撮影)

林芳正外相は26日午前、カナダのジョリー外相とテレビ電話会談を行い、東・南シナ海における中国の力による一方的な現状変更の試みや経済的威圧に対して「強く反対」していくことで一致した。北朝鮮による拉致問題や核・ミサイル開発に関し、連携していくことも確認した。

林氏はまた、北朝鮮が海上で積み荷を移し替える「瀬取り」の警戒監視活動にカナダが参加していることを高く評価した。両氏は「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け具体的協力を進めていくことでも一致した。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 「不公平だ」 10万円相当給付決定、子育て世帯も不満

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は

  5. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去