ディオール写真に批判殺到 「中国人侮辱」で撤回

産経ニュース
「ディオール」が公開したとみられる女性モデルの写真(「微博(ウェイボ)」から、共同)
「ディオール」が公開したとみられる女性モデルの写真(「微博(ウェイボ)」から、共同)

フランスの高級ファッションブランド「ディオール」が中国の美術展で今月公開した女性モデルの写真に「アジア人や中国人を侮辱している」といった批判が殺到、25日までに写真の撤回に追い込まれた。

問題視されたのはバッグを手にしたアジア系モデルの写真。中国人の有名な女性写真家、陳漫氏が撮影、12日に上海の美術館で始まった美術展で公開された。

中国紙、北京日報はモデルについて「陰険な目つきで暗い表情だ」と指摘。インターネット上では「化粧に違和感がある」「悪意をもって中国人をステレオタイプ化している」などと批判された。

ディオールは23日、短文投稿サイト、微博(ウェイボ)上で、写真は芸術作品だと強調。批判が上がった後に「速やかに削除した」と釈明した。中国メディアによると写真は9年前に撮影されたもの。(共同)

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 鬼束ちひろ「救急車蹴って逮捕」発端は「パチンコ店での友人のけいれん」だった

  3. 板野友美インスタ更新「何にも変えられない心の支え」 ヤクルト・高橋奎二と結婚

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. イザ!編集部座談会:朝ドラ「カムカムエヴリバディ」気になる役者は?今後の展開も予想!