自民「新しい資本主義本部」初会合来春提言へ

産経ニュース
「新しい資本主義実行本部」で本部長として発言する岸田文雄首相。左は茂木敏充幹事長=25日午前、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)
「新しい資本主義実行本部」で本部長として発言する岸田文雄首相。左は茂木敏充幹事長=25日午前、東京・永田町の自民党本部(矢島康弘撮影)

自民党は25日午前、岸田文雄首相(党総裁)が掲げる経済政策の実現に向け、総裁直属機関である「新しい資本主義実行本部」の初会合を党本部で開いた。「成長と分配の好循環」による新しい資本主義の具体像について議論し、来年春に提言をまとめる考えだ。

本部長を務める首相は会合で「世界の大きな流れに後れを取らないよう、しっかりとした経済を考えていかなければいけない。これがこの実行本部の役割だ」とあいさつ。「来年春を目指してグランドデザインを描いていきたい」と語った。

本部長代行の茂木敏充幹事長は「モデルチェンジをしない車は絶対に売れるようにならない。資本主義もモデルチェンジが必要だ」と強調。「デジタルやグリーンといった成長分野への投資を加速させ、そこで生み出される利益が消費者に回り、マーケットが拡大する。こういった好循環を作っていきたい」と語った。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗