大企業の人事担当者の8割が「出世する人には共通点がある」と回答 どんな共通点?

ITメディア
ユームテクノロジージャパンは、「社員の学習習慣」に関する調査を実施した(画像:ゲッティイメージズより)
ユームテクノロジージャパンは、「社員の学習習慣」に関する調査を実施した(画像:ゲッティイメージズより)

オンライン学習プラットフォーム「UMU(ユーム)」を展開しているユームテクノロジージャパン(東京都港区)は、従業員数500人以上の大企業に勤める人事担当者を対象に「社員の学習習慣」に関する実態調査を実施した。人事担当者が、出世・昇進する社員の共通点として挙げた要素で最も多かったのは、「日々の振り返りを行っている」(61.0%)だった。

「出世・昇進する社員には共通点があると思いますか」の質問には、47.5%が「ややあると思う」と回答。「かなりあると思う」(33.7%)と合わせると、81.2%の人事担当者が、出世・昇進する社員には共通点があると思っていることが分かった。

では、どんな共通点があるのだろうか。回答として多かったのは「日々の振り返りを行っている」(61.0%)、「周囲と良い人間関係を築いている」(56.1%)、「夢や信念を持っている」(53.7%)の順。「学習習慣がある」と答えた人事担当者も51.2%いた。

  1. 「カムカムエヴリバディ」るいも稔に会いたい? 初めてしゃべった言葉に「SixTONES絡めてくる粋な計らい」「稔さん、いつ帰って来てもいいんだよ」

  2. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  3. 【衝撃事件の核心】16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. オミクロン株「悪いところ総取り」 専門家指摘