プール水、飲用可まで5分 産学連携で装置開発

記事に戻る記事に戻る