村田諒太VSゴロフキンの観戦チケットは最高で22万円 25日午後6時抽選受付開始/ボクシング

サンスポ
WBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太(右)とIBF世界同級王者のゴロフキン
WBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太(右)とIBF世界同級王者のゴロフキン

帝拳ボクシングジムは25日、公式サイトでWBA、IBF世界ミドル級王座統一戦(12月29日、さいたまスーパーアリーナ)の観戦チケットの抽選受付を、同日午後6時にローソンチケットで開始すると発表した。抽選の申込受付期間は12月5日午後11時59分まで。ローソン、ミニストップの店頭Loppiでの取り扱いはない。

WBAスーパー王者の村田諒太(35)=帝拳=と、IBF王者のゲンナジー・ゴロフキン(39)=カザフスタン=が闘う日本ボクシング史上最大のビッグマッチ。チケットの価格はすべて税込みで、リングサイドA席22万円、同B席11万円、指定A席7万7000円、同B席5万5000円、同C席3万3000円、同D席2万2000円、同E席1万1000円。

また、興行は午後4時開場予定で、第1試合開始が同5時の予定だと発表された。

  1. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  3. 無免許当て逃げの木下都議、シャネルに「胸元ガバガバ」赤ワンピで登場の強メンタル

  4. 小泉進次郎氏「妻に申し訳ない」 クリステルさん名義の巨額資産公開で

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は